節約でランチ代を浮かしたい?テレワークで昼食を安く抑える対策方法7選

ぽふを
ぽふを

節約して、ランチ代を浮かしたい…!

ぽふを
ぽふを

テレワークになってUber Eatsばかり頼んじゃう。

ぽふを
ぽふを

自炊する時間がない在宅勤務でも、ランチ代を節約できる方法ってないの?

ワタナベ
ワタナベ

このご時世、慣れないテレワークでのお仕事に切り替わってしまったみなさま、本当にお疲れさまです…!

なかには「昼休憩の時間は変わらないけど自炊をするほど余裕はない」という方も、多いのではないでしょうか?

そこで今回はテレワークでもランチ代を節約したいと考えている方へ、昼食を安く済ませる方法を紹介します。

本記事の要約
  • 7つの節約ランチ術
  • 節約したお金をどうするか

実際に私が試しておすすめできる方法を7つ厳選しているので、ズボラな方でも実践できるはずです…!

執筆者情報
ワタナベサヤカのプロフィール
Twitter:@nochi_Arata

せひ最後まで読んで、明日から始めてみてください。

節約術1:ランチ代の上限を決める

節約 ランチ

節約ランチ術、1つ目は「上限金額を決める」ということ。

一時期、200~300円以内にランチ代を抑えられるか試していました。

さすがにこれは安いですが、ランチ代の上限を決めることで無駄な買い物をしないのでおすすめ。

この方法なら食べたいものよりも「安さ」で食事を選ぶため、迷うことなくすぐに仕事に戻れます。

ワタナベ
ワタナベ

営業マンの方などは、すでに実践している方も多いかもしれませんね。

ランチ代を200~300円に節約するのは難しそうに見えますが、主食は家で用意しておくことで乗り越えられます。

まずは500円ほどから、節約ランチに挑戦してみてはいかがでしょうか?

節約術2:昼食はコンビニおにぎりで済ませる

節約 ランチ

節約ランチ術、2つ目は「昼食はコンビニおにぎりで済ませる」ということ。

近くにコンビニがあるなら、金額ではなく食事を固定する方法もおすすめです。

「おにぎり2つ」など、あらかじめ決めておくことで節約につながります。

ただしサラリーマンなど、テレワークを導入しても外出する仕事なら要注意。

特に夏など、体力の消耗が激しい時期に挑戦するのはやめておいたほうが良いでしょう。

節約術3:ランチ向きの簡単なレシピを覚える

節約 ランチ

節約ランチ術、3つ目は「簡単なレシピを覚える」ということ。

テレワーク中の1時間で自炊するのが難しくでも、簡単なレシピなら作れるかもしれません。

パスタや丼など、和えたり乗せたりするだけで完成するランチがおすすめ。

簡単なレシピなら、ガス代や食材費も少なく抑えられるので節約ランチにはぴったりです。

ワタナベ
ワタナベ

節約するなら自炊がもっとも効率的なので、ランチ向きの簡単なレシピは覚えておくと良いかもしれません。

節約術4 :朝にお弁当をつくっておく

節約 ランチ

節約ランチ術、4つ目は「朝にお弁当をつくっておく」ということ。

朝にお弁当をつくっておけば外出しないため、お金を使うタイミング自体をなくせます。

また時短での食事になるため、昼寝などを休憩時間に取り入れることも可能。

値段関係なく希望通りのものを食べられるので、いつもコンビニ弁当を食べている方や、すぐに外食してしまう方におすすめです。

まずは朝食を多めにつくるなど、負担の少ない方法で取り入れてみてください。

節約術5:オートミール&プロテインを食べる

節約 ランチ

節約ランチ術、5つ目は「オートミール&プロテインを食べる」ということ。

オートミールは腹持ちがよく、食後の急激な血糖値上昇が起こらないことから社会人のランチにぴったりです。

さらにプロテインは食欲を抑える効果があるため、ダイエットをしている方にもおすすめ。

毎朝オートミールを食べるなら、1食あたり47円。以下なら4袋をまとめて購入できるので、30g前後で食べる場合は40日くらい持ちます。

ワタナベ
ワタナベ

ちなみにこの2つは、私が実際に購入してよかったものを載せてます。

節約術6:食べない

節約 ランチ

節約ランチ術、6つ目は「食べない」ということ。

健康に悪いですが、究極食べないのが1番の節約となります。

しかし仕事に集中できなくなるなどのデメリットがあるため、節約のためにランチを食べないのはおすすめできません。

節約の観点でいえば最高ですが、1日分だけ抜くなどの工夫が必要です。

節約術7:冷凍弁当を定期的に頼む

節約 ランチ

節約ランチ術、7つ目は「冷凍弁当を定期的に頼む」ということ。

まとめて購入できるので、1食あたりの値段が安くなります。

ほかにも冷凍弁当を頼むことで得られるメリットを、3つ紹介します。

節約ランチでも美味しいものが食べられる

冷凍弁当なら味が保証されているので、節約ランチでも美味しいものが食べられます。

正直、一人暮らしでは自炊しても節約にならないことが多いですよね。

ワタナベ
ワタナベ

さらに調理に慣れてない人の場合は、料理がまずかったりガス代が余計にかかったりするなんてことも…。

時短なのに美味しい節約ランチが食べられるのは、今回紹介した方法のなかで「冷凍弁当」だけ。

調味料さえ揃えておけば、自分好みの味にできるのもポイントです。

食材が腐らない

たとえばいきなりテレワークが終了し、会社への出勤を命じられても冷凍弁当なら腐りません。

一人暮らしでは、なかなかタイミングが合わずに食材を腐らせやすいですよね。

そもそも宅配弁当は冷凍されているので、夏でも安心して食べられます。

また冷凍されている弁当なので、気分転換に外食を挟んでも他の日にズラして食べればOK

食材を無駄にしないという点でも、冷凍弁当は節約ランチにおすすめです。

外出も調理も必要ない

宅配弁当なら、届けられた食事をレンジで温めるだけですぐに食べられます。

つまりコンビニへ行ってデザートを買ってしまったり、自炊のためにガスを使いすぎたりすることがありません。

今回紹介したどの節約ランチよりも手軽なので、さっそく明日から取り入れてみてください。

ワタナベ
ワタナベ

外出も調理も面倒でUber Eatsを頼んでしまうようなズボラさんにとっては、最高の節約術になりますよ(実体験)

まとめ|節約ランチで浮いたお金を自己投資にまわそう

節約 ランチ

今回はテレワークでもランチ代を節約したいと考えている方へ、昼食を安く済ませる方法を紹介しました。

本記事の要約
  • 節約術1:ランチ代の上限を決める
  • 節約術2:昼食はコンビニおにぎりで済ませる
  • 節約術3:ランチ向きの簡単なレシピを覚える
  • 節約術4 :朝にお弁当をつくっておく
  • 節約術5:オートミール&プロテインを食べる
  • 節約術6:食べない
  • 節約術7:冷凍弁当を定期的に頼む

しかし食べることが大好きな人は、ただ節約しようと考えても続かない可能性があります。

そのため節約ランチで浮いたお金をどう使うのか、考えておきましょう。

ワタナベ
ワタナベ

私のおすすめは、自己投資にまわすこと!

勉強したいジャンルの本などを読んで、自分の栄養分にしてみてくださいね。

\ おすすめは汎用性のあるライティングを勉強すること /

コメント

タイトルとURLをコピーしました